HOME>トピックス>収納する物や状況によっては選び方が変わる

目次

置き場所に困った物の一時預かり場

トランクルームとは、個人が所有する物を収納することができる貸倉庫のことです。大きさや形態は様々ですが、自宅に収納しきれない物や災害時の防犯グッズ、シーズンオフの衣類や家電など、トランクルームには色々な物を収納することができるようになっています。単純に置ききれない物をしまう場として利用する方も多いですが、例えば、自分の趣味のグッズやレジャー用品などを自宅に保管しにくいという方も利用しているケースもよく見られます。この場合は、物の所有で家族などに気兼ねする必要も無くなり、自宅の収納スペースをトランクルームに預けた分を確保することが可能となり便利です。

収納物によって利用するサービスを選ぶ

なお、法人関係者が倉庫を利用する場合は、セキュリティ対策がしっかりと行われているトランクルームを選ぶようにします。どのようなサービスでもセキュリティ対策は必須ですが、法人が絡む内容の物を収納する場合は夜間も照明が点いているか、24時間利用が可能かなど、特にセキュリティ対策が強化されたトランクルームを選ぶ必要があります。また、トランクルームには屋内型と屋外型の2種類が存在しますが、収納物によっては湿度や温度による劣化などがないように、湿度管理や温度調節が行われているかどうかのチェックも大切です。さらに、収納物の移動を頻繁に行う場合や持ち運びが大掛かりな場合は、駐車場のある屋外型を利用するなど利用方法をよく考えてから選ぶようにしましょう。

広告募集中